カラコンの保存方法

カラコンは非常にデリケートなものですので保存には細心の注意を払わなければいけません。カラコンの保存方法次第で長持ちもしますし、清潔に保つことが出来ます。逆にいい加減な保存方法だと破れたり折り目がついたり、ばい菌がついたり、傷が付いたりしてしまいます。当然カラコンに傷が付けば目に傷が付く恐れもあります。

【準備する物】

1)洗浄・すすぎ・保存液
2)淡白除去剤
3)レンズケース

【ステップ】

1)カラコンを外して手のひらに乗せます。洗浄液を数滴たらし、人差し指でやさしくこすり洗いをしましょう。
2)こすり洗いしたカラコンの両面をすすぎ液ですすぎます。
3)レンズケースに保存液を満たし、カラコンを浸します。
4)定期的に淡白除去を行い、レンズを常に清潔に保つ様にしてください。


このステップは夜に行います。夜に行っておけば、朝はカラコンをそのままつけて大丈夫です。


コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。