カラコンの付けかた

コンタクトレンズをつけた経験がない方は、カラコンをどうやってつければいいのか分からない方も多いと思います。そこで今回はカラコンの正しい付け方をご紹介します。

まずはカラコンに触れる前に、毎回必ず石鹸で手をよく洗い、水分をよく拭き取ってくださいね。

1.カラコンケースからレンズを取り出します。

2.レンズの裏表をよく確認します。カラコンレンズの裏表の見分け方

3.レンズにゴミやホコリが付いていないかをよく確認し、利き手の人差し指にレンズをのせた状態で、中指で下まぶたを下げます。そしてもう一方の中指で上まぶたを持ち上げ、黒目の上にゆっくりレンズをのせます。

4.指を離して2,3回程度まばたきをして、レンズの位置をよく確認します。

5.この時、目に違和感を感じるようであれば、一度レンズをはずして、洗浄液で洗浄してから付け直してください。

カラコンのはずし方はこちら

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。